BMW DaiGoさん HOME RICH PARTY omiai pairs TKKトラベル with あこがれの先輩 おしゃれなカフェ お別れ会 ごめん さよなら とら婚 ぬくもり よりを戻す りんご飴 アメリカ イヴイヴ オタク ガキ キス クリスマス クロスミー チョコ ディープキス デート ドライブ ドライブデート ハロウィン ハーフ バスケット バスケット 初恋の先輩 バスケット部 バレンタインデー パニック ファーストキス フランス フランス語 ホテル ポップコーン マスク de お見合い マスクでお見合い マッチング マッチングアプリ マッチングサービス ミックス ロマンチック 一人旅 一緒に帰る 下校 不満 中学生 人気者 人間 人間玉の輿 仲良し老夫婦 体育館 俳優 俳優との恋 個性派俳優 優しい夫 元カノ 充実 先生 先輩 先輩  公園 円満 写真 冬休み 出会いと別れ 出会い系サイトで実際にあった怖かったこと 初めてのキス 初めての彼 初キス 初彼氏 初恋 制服 動揺 卒業 卒業式 友達 受験勉強 口コミ情報 同棲 告白 呼び出し 夕飯 夜景 大人 大人の男性 大失恋 大学生 夫婦 夫婦喧嘩 失恋 女子高生 婚活 婚活バスツアー 婚活パーティ 婚活パーティー 婚活ブログ 婚活実体験 婚活疲れ 婚活疲れ解消法 嫌がらせ 子供 学ラン 実体験 実話 家に泊まる 家族 家族の冬休み 小言 幸せな結婚生活 幸せ家族 彼女 思い出の恋 恋するバスツアー 恋の終わり 恋愛 恋活 息子 愛妻家 憧れ 憧れの先輩 手を握る 招待 放課後 教育実習 教育実習生 数学 旅行 日本語 旦那さん 映画館 気になる存在 気まずい 海外 海外一人旅 深い話 濃いキャラ 無料性格分析 爽やか 片思い 猿くん 玉の輿 理性 理想の夫婦 理想の男性像 理想の結婚 理想の結婚生活 理想の結婚相手 白い封筒 眠れない 眼鏡の彼 石田さん 石田純一 砂浜 秘密 第2ボタン 第二ボタン 結婚 結婚の現実 結婚生活 結婚生活で大切なこと 結婚相談所 緊張 義弟 義母 義父 義父母 義理の両親 義理の家族 習い事 花火大会 芸能人 芸能人との恋 英語 落ち込み 資料請求 資格 資格取得 趣味 運転 電話 電話口に女性の声 高校生 16歳 2018年ハロウィン

初恋 22 第2ボタンの行方 そしてさよなら

2018/10/24 23:26
公園へ行く途中ずっと考えていた。裕哉先輩にどんな顔して会えばいいんだろう。第2ボタンのことが頭から離れない。私にとって大切なものだけど、先輩にとってはどうでも良いことなのかもしれない…公園に着くと先輩達がベンチに座って待っていた。裕哉先輩…先輩の顔を見た瞬間に涙が溢れ出す。裕哉「どうした?」何も答えられない。『何でもないです。』って言いたかったけど、首を振るだけで精一杯だった。裕哉先輩…色んな思いが込み上げてきた。恋をするって時に苦しいことなんだな…この時から、学んだ気が..

続きを読む

初恋 18 手を握られる

2018/10/20 23:44
裕哉「映画館に来ると必ず食べたくなっちゃうんだよね。」 そう言って、裕哉先輩が私の分もポップコーンを購入してくれた。 裕哉「はいっ」 私「ありがとうございます。」 私達は中央の席を選んだ。4人並んで裕哉先輩、私、美雪、和幸先輩、の順に座った。 席についてすぐ、先輩が 裕哉「今日の服似合ってるよ。可愛いね。」 と褒めてくれた。 私は恥ずかしくて、まともに先輩の顔が見られなくなってしまった。 可愛いって褒めてくれた… 嬉しい… 少し照明が暗くな..

続きを読む

初恋 16 放課後の帰り道

2018/10/18 22:58
嫌がらせの件は、和幸先輩が由実ちゃんに直接話したようだ。由実ちゃんは否定していたそうだがその後からパッタリと嫌がらせがなくなった。 私は裕哉先輩と正式に付き合うことになったのだが、他の人には内緒にしていた。先輩から念のために…と言われた為だ。なので知っているのは和幸先輩と美雪だけ… 仲の良い後輩や他の同級生達にも言わなかった。 それでも、付き合っているんじゃないかという噂が一部の間で広まり、先輩のファンの女の子達から睨まれる日々が続いた。 朝晩、急に冷え込む..

続きを読む

初恋 15 美雪からの電話

2018/10/17 22:51
私「裕哉先輩。 私… 先輩のことずっと好きでした…」それだけ言うのが精一杯で、気づいたら私は泣きじゃくっていた。 先輩が泣いている私の頭を優しく撫でてくれていたのを、今でもはっきりと覚えている。 あの後、先輩と何を話したのか、別れてからどのように帰ってきたのか、その記憶があまりない。思い出せるのは、確かに先輩が私のことを好きだと言ってくれたこと。 先輩 先輩 先輩… お風呂の中で今日一日の出来事を想い起こしていた。 憧れの裕哉先輩が、私の事を思ってくれていた..

続きを読む

初恋 14 予想外の告白

2018/10/16 23:22
嘘でしょ〜?!!! 由実ちゃんは裕哉先輩にも告白したの?! 私「裕哉先輩に…? も…?」 私はかなり動揺していたと思う。 裕哉「そう。 笑」 こう言うと先輩が笑った。先輩がどう返事をしたのかが気になって聞きたかったけど、聞けないでいた。 裕哉「今回の美雪ちゃんへの嫌がらせや後輩の目撃の件があって、和幸からTさんに告白されて断ったことを聞いたんだよ。そのせいで嫌がらせをしているのかな…ってね。で、実は俺もTさんから告白されたってことを話したらびっくりしてた。..

続きを読む

初恋 7 先輩と屋台でお買い物

2018/10/06 13:26
裕哉「とりあえず歩きますかー」 先輩達の後に続いて歩き出す私達。 美雪「ライム 4人だけってやばくない?」 私「ヤバイヤバイヤバイ 手に汗かいてきた。」 私達は、二人の楽しそうな後ろ姿を見ながら、先輩達に聞こえないようにヒソヒソ声で話していた。 途中、子連れの家族とすれ違う。金魚すくい、ヨーヨーすくい、スーパーボールすくい、ゲームがいっぱいあって、みんな楽しそう。お面を頭につけて、パパに肩車をしてもらっている子供や、暗闇で光るケミカルライトを腕や..

続きを読む

もっと見る